事業やプロジェクトの人材の集め方

簡単に言うと、事業やプロジェクト参加する人が得られるメリットが多いほど、効率的に人を集められる。

例えば、次のようなメリットのアイデアが考えられる

  • 適正報酬
  • 本人の自由意志による、参加、不参加の決定
  • 本人の他の方法による報酬の獲得を阻害しない。
  • ストレスとなりうる期限の可能な限りの廃止
  • 事業やプロジェクトに役立つ、学習や自己投資に対する報酬
  • 働く時間や方法の自由
  • オープンな情報交換

コメントする

CAPTCHA